大阪は天満橋、OMMビル8階にある株式会社アステム

メニュー

CONSULT

ご相談窓口

お取引前のお客様へ
  • (朝早く、夜遅く)勧誘の電話がうるさくて困っている
  • 断っても断っても、しつこく勧誘されて困っている
  • 「絶対儲かります」「損はさせません」「元本保証します」などと言って勧誘してくる
  • 断ったのに突然訪問してきた
  • 威圧的な口調、高圧的な口調で勧誘されて困っている

その他、勧誘でお困りのことやご質問がございましたら、下記相談窓口までお気軽にご連絡ください。

株式会社アステム 本社管理部

〒540-6591 
大阪市中央区大手前1丁目7番31号

TEL:0120-97-7925

日本商品先物取引協会相談センター

〒103-0012 
東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
東京商品取引所ビル6階

TEL:03-3664-6243

 
当社でお取引中のお客様へ
  • 売買が勝手にやられているようで不安だ
  • 売買を指示したのに、指示通りにやってくれない
  • 「必ず儲けさせます。任せてください」などと言われ任せているが、心配だ
  • 売買の状況がどうなっているのか、さっぱり分からない
  • 取引を止めると言っているのに、止めてくれない
  • お金を入れないと止められないと言われた
  • 担当者でないと仕切注文は受けられないと言われた

その他、勧誘でお困りのことやご質問がございましたら、下記相談窓口までお気軽にご連絡ください。

株式会社アステム 本社管理部

〒540-6591 
大阪市中央区大手前1丁目7番31号

TEL:0120-97-7925

日本商品先物取引協会相談センター

〒103-0012 
東京都中央区日本橋堀留町1-10-7
東京商品取引所ビル6階

TEL:03-3664-6243

 

NOTES

お客様への注意事項

『契約締結前交付書面』はもうお読みですか?
お取引を始める前に必ずお読みください。当社の社員が繰り返し説明していることと存じますが、ご自身の目で何度もお読みになり確かめておいてください。

契約締結前交付書面

特に、『契約締結前交付書面』の4頁に「重要事項」として詳細にその注意すべき事項を掲載しておりますので、トラブルを避けるためにもあらかじめここをよく理解しておくことが大切です。

以下はお取引を始めるに当たって、特にお客様に承知しておいていただきたい事項ですので、是非ご一読下さい。

商品先物取引は、ハイリスク・ハイリターンの取引です

商品先物取引は、元本は保証されません。お預かりした資金以上の損失となることもある取引です。この取引の妙味は、商品相場の動向によっては、預けた資金が預金や貯金とは比較にならないほどの利益を生む可能性があるところですが、一方、損失もそれと同様に高額になる可能性がある取引です。
したがって、お取引は、生活に必要な資金は除いて、余裕のある資金で行ってください。また、お取引が始まった後も、万一損失となって失っても生活に支障がないように、常に注意を払ってください。

お取引は、お客様ご自身の責任と判断で行ってください

外務員の意見はあくまで参考意見です。お客様のお取引ですので、必ずご自身の判断で取引を行ってください。その結果、万一損失となった場合はお客様の負担となります。
また、お客様が外務員にお取引を一任するのは法律で禁止されています。外務員が「私に任せてください」などと言ってきたり、お客様の指示を守らないようなら、すぐに下記相談窓口までご連絡ください。

取引の状況をいつも確認してください

『売買報告書及び売買計算書』や『残高照合通知書』など、当社がお送りしております書面は、必ず目を通して確認してください。分からないことや疑問があれば、すぐに下記相談窓口までご連絡ください。また、それらを紛失しないように、ひとまとめにして保存しておいてください。

※商品の価格は、日本経済新聞の朝刊、夕刊に掲載されています。また、当社のホームページでも確かめることができます。

 

FUTURES TRADING ATTENTION

商品先物取引を行うにあたっての注意

  1. 商品先物取引は委託に際して取引証拠金等の預託が必要になります。預託する証拠金の額は商品により異なります。『スマート CX(損失限定取引)』での最高額は、最低取引単位(1枚)当り、1,100,000円です。
    (※平成27年7月1日適用)※通常取引の証拠金とは大きく異なります。
  2. 商品先物取引は、相場の変動によって利益も損失も生ずるおそれのある取引です。また、総取引金額は、証拠金のおおむね3〜8倍程度の額となっています。そのため、商品市場における相場の変動幅が小さくとも、大きな額の利益または損失が生じることのあるハイリスク・ハイリターンの取引です。
  3. 商品先物取引の委託には委託手数料がかかります。その額は商品によって異なりますが、当社における最低取引単位(1枚)当りの最高額は、16,500円(税抜)です。
    ※平成27年7月1日適用)
  4. 『スマートCX(損失限定取引)』は、相場の変動によって損失が生ずるおそれがあり、預託した証拠金の一部、あるいは全額の損失が発生する場合があります。(手数料を除く。)
    ※通常取引とは、取引の性質が異なります。お取引に関しましてご不明な点およびご質問がございましたら、当社営業担当者、または顧客相談窓口に何なりとお気軽にご相談下さい。

お取引に関しましてご不明な点およびご質問がございましたら、当社営業担当者、または顧客相談窓口に何なりとお気軽にご相談下さい。

【本社】〒540-6591 大阪市中央区大手前1丁目7番31号
TEL 06-4790-3401(代) FAX 06-4790-3411

【管理部 顧客相談窓口】〒540-6591 大阪市中央区大手前1丁目7番31号 私書箱59号 OMMビル8F
フリ−ダイヤル 0120-97-7925 E-Mail soudan@as-tem.com

【情報開示について】日本商品先物取引協会のホ−ムペ−ジ http://www.nisshokyo.or.jp/ または当社にてご覧いただけます。
【日本商品先物取引協会相談センタ−】〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-10-7  東京商品取引所ビル6階
TEL 03-3664-6243

 

INVITATION POLICY

勧誘方針

商品先物取引の委託の勧誘にあたってはお客様との信頼の確保を第一義とし、商品先物取引法及び関係諸法令・諸規則に基づき以下の項目を遵守致します。

  1. 知識、経験、財産の状況及び商品取引契約を締結する目的を考慮したうえで、取引の意向や実情に合った適切な勧誘を行います。
  2. お客様のご迷惑となる時間帯や場所、方法による勧誘はいたしません。
  3. 未取引の顧客に対する初回訪問について電話等による事前通知をせずに突然訪問する勧誘(飛び込み勧誘)は行いません。
  4. 商品内容や契約内容について充分理解したうえで契約することを基本姿勢とし、外務員に対しても充分な研修をし、常に知識・技能の修得・研鑽に努めております。
 

SPECIFIC PERSONAL INFORMATION

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針株式会社アステム(以下「当社」という。)は、個人番号及び特定個人情報(以下「特定個人情報等」という。)の適正な取扱いの確保について組織として取り組むため、お客様、取引先及び役員・従業員等の特定個人情報等の保護を重要事項として位置づけ、「特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針」を以下のとおり定める。

  1. 関係法令等の遵守 当社は、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「番号法」という。)等の関係法令を遵守し、特定個人情報取扱規程を定め、特定個人情報等の取得、保管、利用、提供又は廃棄するに当たって、適切に取扱います。
  2. 利用目的 当社は、特定個人情報等を以下の利用目的の範囲内で取り扱います。
    (1)給与所得・退職所得の源泉徴収票作成
    (2)雇用保険・労働保険届出
    (3)健康保険・厚生年金保険届出
    (4)報酬・料金等の支払調書作成
    (5)先物取引に係る支払調書作成
  3. 安全管理措置に関する事項 当社は、特定個人情報の漏えい、滅失、又は毀損の防止等、特定個人情報の管理のために取扱規程を定め、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。 また、特定個人情報等の安全管理措置が適切に講じられるよう、当社役職員に対する必要かつ適切な監督を行います。
  4. 継続的改善 当社は、特定個人情報等の保護が適正に実施されるよう、本基本方針及び社内規程等を継続して改善します。
  5. 特定個人情報等に関する窓口 当社における特定個人情報等の取扱いに関するご質問等に関しては、下記の連絡先までご連絡ください。

【管理部 相談窓口 担当者 竹林】フリ−ダイヤル0120-97-7925

 

ANTISOCIAL FORCES POLICY

反社会的勢力に対する基本方針

当社は、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人である反社会的勢力による被害を防止するため、次の基本方針を宣言します。

  1. 当社は、反社会的勢力との取引を一切行いません。
  2. 当社は、反社会的勢力による被害を防止するため、組織全体として対応します。
  3. 当社は、反社会的勢力による不当要求に対応する従業員の安全を確保します。
  4. 当社は、すでに当社と取引している方が反社会的勢力であることが判明した場合は、取引の解消に向けた適切な措置をすみやかに講じます。
  5. 当社は、反社会的勢力への資金提供は一切行いません。
  6. 当社は、反社会的勢力からの不当要求には一切応じません。反社会的勢力による不当要求が認められた場合には、民事上もしくは刑事上の法的対応を行います。
  7. 当社は、反社会的勢力の排除に関し、平素より警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等関係外部機関と緊密な連携関係を構築してまいります。

※外部機関とは警察、弁護士、暴力追放運動推進センター等、反社会的勢力への対応を専門に行う機関。

 

PRIVACY POLICY

個人情報保護方針

当社は、当社の取得する個人情報につき、個人情報の保護に関する個人情報保護法等の法令、その趣旨を遵守して、個人情報を保護することが重要であると認識し、個人情報の保護につき、次のように取り扱います。

  1. 重要性の認識
    当社は、当社の事業の遂行に当たり、顧客及び従業員等に関する情報等の個人情報を取り扱っていますが、個人情報保護法所定の個人情報取扱事業者として、これらの個人情報が個人情報の保護に関する個人情報保護法等の法令によって保護されていることの重要性を認識し、個人情報の取得、利用、管理等に当たってその保護を図るものです。
  2. 法令の遵守
    当社は、当社の事業の遂行において個人情報を取り扱う場合には、個人情報の保護に関する個人情報保護法等の法令を遵守します。
  3. 利用目的の特定
    当社は、個人情報を当社の事業の目的のみに利用し、法令の定める場合を除き、目的外の利用をしません。
  4. 適切な取得
    当社は、個人情報を不正の手段で取得しません。
  5. 利用目的の公表
    当社は、法令の定める場合を除き、パンフレット、ホームページ等の適切な手段によって、当社の個人情報の利用目的を公表します。
    (1)商品先物取引法所定の商品取引受託業務に係る勧誘、契約締結、審査、現金及び有価証券の授受、受注、執行、報告、帳簿類の発行、清算及びこれらの業務を遂行する上で必要な第三者に提供して行う業務並びにこれらに付随する一切の業務
    (2)当社、主務官庁、日商協、商品取引所が行う商品取引受託業務に係る苦情・紛争処理の解決に関する業務及びこれらの業務を遂行する上で必要な第三者に提供して行う業務並びにこれらに付随する一切の業務
    (3)商品先物取引法所定における主務官庁、日商協、商品取引所、委託者保護基金、商品取引清算機関が監督上又は委託者保護の観点から行う事業への協力に関する業務及びこれらの業務を遂行する上で必要な第三者に提供して行う業務並びにこれらに付随する一切の業務
    (4)その他、当社が営むことが出来る業務及びこれらに付随する業務
    当社は、上記のほか、個人情報を取り扱う必要が生じた場合には、その利用目的を定め、適切な手段によって公表します。
  6. データ内容の正確性の確保
    当社は、利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
  7. 安全管理措置
    当社は、個人情報につき改竄、破壊、紛失、漏洩等の事故の発生を防止するため、従業員の監督、委託先の監督、不正アクセス対策等の安全管理措置を講じます。
  8. 第三者への提供
    当社は、法令の定める場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。
  9. 開示等の求め
    当社は、個人情報のご本人又は代理人から開示等の求めがあった場合には、個人情報保護法令に従って、適切に取り扱います。
  10. 社内規程等の遵守等
    当社は、個人情報の保護を図るため、社内規程等を制定し、役員、従業員に遵守させるとともに、教育、啓蒙を実施します。
  11. 苦情の申出及び問合わせ先
    当社の個人情報の取扱いにつき、相談・苦情がある場合には、個人情報保護法令および当社の定める規程に従って、適切かつ迅速に対応いたします。

【問合わせ先】〒540−6591 大阪市中央区大手前1丁目7番31号OMMビル8F私書箱59号
株式会社アステム お客様相談窓口 竹林・椎野 電話番号 0120-977-925  FAX番号 06-4790-3411
取扱時間   午前9時〜午後5時 (平日)